体育コース

厳しい練習で才能を磨き、希望の進路を目指します。

体育コースは、トップレベルのアスリートを目指す仲間が集まり、切磋琢磨しながら充実した高校生活を送るコースです。「専攻実技」および放課後の部活動では充実した施設で競技に専念することができます。進路希望に応じたクラス編成、分割授業等を実施し、生徒の多様な進路希望に応える体制をとっています。
筑波大学、新潟大学、慶應義塾大学、早稲田大学をはじめとする大学進学、SUBARUをはじめとする地元企業への就職、プロスポーツチーム、実業団チーム等への入団、群馬県警をはじめとする公務員への就職を実現しています。
平成27年度からは、主要教科の時間数をさらに充実させました。

大学進学をはじめ多様な進路希望に応える体制を整備

体育コースの生徒は、大学進学から実業団チームへの就職、海外バレエ団入団、海外留学、公務員等々希望する進路が多岐にわたっています。
それらに対応するため、「専攻実技」として各競技の練習時間・レッスン時間をまとめて確保するだけでなく、平成27年度からは、主要教科の授業時間数もさらに充実させました。
卒業生達は、筑波大学、新潟大学、慶應義塾大学、早稲田大学、中央大学等への進学や、SUBARU、群馬県警等への就職、海外バレエ団への入団を果たしています。また、私立高校ならではの特色を生かして、在学中に海外留学している生徒もいます。



  

カリキュラムと単位数

30年度入学生

部活動を専攻実技として単位認定

体育コースの生徒は、指定された8つの競技種目の中から1つを選択し、「専攻実技」として3年間その競技を専攻します。放課後の部活動、バレエ団でのレッスン等とあわせてまとまった練習時間を確保することで、高度な技術を身につけることが可能です。

専攻実技科目

写真をクリックして、各部(各専攻実技)の成績ページをご覧ください。

硬式野球

柔道

陸上競技

女子バスケットボール

サッカー

剣道

バレエ

バレーボール

進路選択の幅が豊富

体育コースの生徒たちは、日々の部活動をとおして、人間関係・規範意識・他者への思いやり、真面目に努力する大切さを修得し、社会人・職業人としての基本を身につけることができます。

充実した施設

広々とした3か所の専用グラウンドと2つの体育館を持ち、野球場やサッカー場、柔道場、剣道場やダンススタジオ、トレーニングルームなどを完備。恵まれた施設で、専門競技のレベルアップに専念できます。


2つの体育館

サッカー場

野球場